本文へスキップ

あなたと、一緒に。

お問い合せはメールで

〒567-0046 大阪府茨木市南春日丘七丁目1-34-102

今、改めて学ぶ  シリーズ研修会#5circle of security

このシリーズは当初「自分臨床を磨く会」が講師をお呼びして行う勉強会でした。自分達だけでは勿体ないので、勉強したい同朋にも提供しようと心理センターで受講者を募集しました。趣旨は今でもそのまま、だから参加料も安く設定。この研修に参加される方は「お客様」とは思いません「仲間」だと思っています。
外観
 『引きこもる心に寄り添うために』
“ほどよい母親”(D.W.ウィニコット)から “ほどよい親子関係”へ


”ひきこもり”や”良い子”を演じ続けて生きている偽りの自己(false self)。その苦しみを脱ぎ捨てて成長するには、再接近期の母子の葛藤に割って入る父親の果たす役割も大切です。 D.W.ウィニコットは、絶対依存(absolute dependence)から相対依存(relative dependence)への早期母子関係と発達を詳らかにしました。その発達論と臨床を学び、さらに本当の自己(true self)を核にして自立して行くための「ほどよい親子関係」を学びます。

2021年11月3日(水・祝日) 10:00-16:30
 場 所:オンライン(ZOOMウェビナー)
 講 師:深津 千賀子(大妻女子大学名誉教授、千駄ヶ谷心理センター)
 進 行:寺井 さち子先生(京都心理臨床研究所代表)、竹田 伸子 (大阪彩都心理センター)

 詳しくはチラシをご覧下さい。→ 案内チラシ

  満席となりました。以降キャンセル待ちとなります。